ビザ申請・永住申請・帰化申請
外国人ビザ申請専門
つばくろ国際行政書士事務所

就労ビザ Work VISA

御社の就労ビザをサポート!!

御社の就労ビザをサポート!
初回相談無料!!

こんなお悩みありませんか?
□就労ビザの条件がわからない
□就労ビザの手続の仕方がわからない
□どんな書類を用意するのかわからない

□自分で申請したが不許可になってしまった
□転職したが今度のビザの更新が不安
□小規模な会社ですが外国人を雇いたい
□入国管理局に何度も電話しても繋がらない

□地元に就労ビザに詳しい行政書士がいない

*すべて私にお任せください!

<申請取次行政書士 五十嵐崇治>
難しい案件でもお客様に寄り添って相談をお受けします!

着手金は安心の30,000円!

2名以上申請の場合は、複数人割引適用!!

就労ビザ群馬ドットコム
つばくろ国際行政書士事務所

〒370-0012 群馬県高崎市大沢町107-6
お問合せは↓↓↓

TEL 027-395-4107
✉メール相談24h

就労ビザの種類

<外国人が日本で仕事をするためには?>
身分系の在留資格や資格外活動許可のアルバイトを除き、就労系在留資格いわゆる就労ビザをもっていなければ日本で仕事をすることができません。

■就労ビザは、以下のように19種類あります。
「外交」「公用」「教授」「芸術」「宗教」「報道」
「技術・人文知識・国際業務」「高度専門職」「経営管理」「技能」「企業内転勤」「教育」「法律会計」「医療」「研究」「介護」「興行」「技能実習」「特定技能」

上記の中で一番ポピュラーな就労ビザが「技術・人文知識・国際業務」です。
「システムエンジニア」「プログラマー」「製造開発技術者」「建築土木設計者」「経理」「総務」「コンサルタント」「営業」「マーケティング」「翻訳通訳」「語学指導」「広報宣伝」「海外取引業務」などの仕事に従事する外国人に必要となる在留資格です。
そして、この就労ビザを取るためには、「従事しようとする業務」と「大学又は専門学校で専攻した科目」との関連性が求められます。
このように外国人がお金を稼ぐためだけに働くという単純労働は認められていません。
しかし、日本国内での少子高齢化が進み、中小企業をはじめとした人手不足が深刻化してくると、その問題を解消するため、一定の資格をもった外国人であれば、今まで単純労働とみなされていた一部の産業分野において外国人の受入れが認められるようになりました。その在留資格が特定技能になります。 

このページでは「技術・人文知識・国際業務」「特定技能」をはじめ就労ビザについて記載しています。皆様のご参考になれば幸いです。

ー目次ー
技術・人文知識・国際業務
経営管理ビザ
特定技能ビザ
調理師など技能ビザ
資格外活動許可

料金について

当事務所では、お客様のニーズに合わせたサポートプランをご用意しています。
<選べる就労ビザ申請サポート>

★すべて任せたい!!
就労ビザ申請フルサポート
★サポートされながら自分で申請したい
就労ビザ申請ティーチングサポート

フルサポート

以下の事を考えている方へお奨めのプランです。
★とにかく「すべてを任せたい!」

★必要書類を収集する時間がない!
★スピーディーに申請したい!
時間短縮も期待できます
安心らくらくのフルサポート


ーサービス内容ー

①配偶者ビザ申請に関する相談何度でも
②書類のチェック
③申請書の作成
④必要書類収集代行
⑤理由書の作成
⑥入国管理局への申請

<料金>
当事務所では、お客様にわかりやすい料金システム作りを心がけています。
お客様におかれましては、一体全体「料金」はいくらかかるのか?とても不安だと思います。
そこで、当事務所では、後から請求する日当・交通費・実費などというものはいっさいいただきません!!わかりやすく地域別によって料金を決めさせていただきます。そして、見積以上の料金はいただきません。
◎群馬・埼玉・栃木
110,000円
(税込121,000円)
◎東京・茨城・長野
120,000円
(税込132,000円)
◎千葉・神奈川・新潟
130,000円
(税込143,000円)
※他地域の場合は要相談

■追加料金について
以下の場合は、追加料金20,000円がかかります。 

・自己申請又は他社申請で不許可からの再申請
・犯罪歴やオーバーステイ歴がある場合
・その他申請者の素行に問題がある場合

<お支払い方法> 
フルサポートの場合は・・・
【着手金】【成功報酬】の2回に分けて料金をご請求させていただきます。なお、申請の結果を問わず、着手金は一切返金いたしません
着手金は以下のとおりになります。
30,000円(税込33,000円

ティーチングサポート
以下の事を考えている方へお奨めのプランです
★サポートされながら自分で申請したい
★フルサポートだと料金が高すぎる


ーサービス内容ー
①配偶者ビザ申請に関する相談何度でも
②申請書・理由書その他書類のチェックと添削

③お客様に合わせた必要書類リストの作成
④収集した書類のチェック

<料金>
金額は全国一律なので遠方の方にもお奨め!
50,000円(税込55,000円)
<ティーチングサポートの注意点>
◎料金は前払い制となっています。入金確認後サービスを受けられます。
◎申請が不許可の場合でも料金の返金はできません。
◎原則、電話やメール等での対応です。
 直接対面での相談を希望される場合は別途料金がかかります。

就労ビザ群馬ドットコム
つばくろ国際行政書士事務所

お問合せは↓↓↓
TEL 027-395-4107
✉メール相談24時間受付中

手続きの流れ

STEP1 
まずは、当事務所へお問合せを!

相談日の日程調整をいたします。
お問い合わせは【☎電話】または【✉メール相談】からご連絡ください。
相談打合せ場所は、当事務所にお越しいただくか、または、お客様のご指定する場所へ私がお伺いします。お客様のご都合の良い方法をお選びください。
なお・・・
Zoom, Messenger, LINEを使ってのビデオWEB相談も可能です


STEP2
相談

お客様の相談に対して回答します
ビザ申請が、多少なりとも可能性があると判断できましたら
【今後の業務の流れ】【料金】【お支払い方法】などをご案内します。
相談終了後、【見積書】と【契約書】をお渡しします。
ビデオWEB相談の場合は、相談終了後、【見積書】と【契約書】を郵送します。
↓↓↓
当事務所に業務を依頼する場合は、お手数ですが【契約書】に署名をし、ご郵送ください。

※相談日の時に【契約書】をご記入いただいても結構です。

STEP3
着手金の入金

着手金を指定口座へご入金ください。

STEP4
申請書等の作成 / 必要書類の収集
 

① 必要書類一覧表をお客様宛に郵送またはメールします。
 なお、追加書類等が発生する場合もございます。その際は、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
② 必要書類を送付ください。
③ 申請書や理由書等の作成
 完成後、お客様に申請書と理由書をご確認いただき、署名をいただきます。

STEP5
入国管理局で申請

お客様から必要書類が届きましたら、遅くとも8日以内を目安にして書類を作成し、入国管理局に申請してきます。

STEP6
申請結果の通知
 

※【成功報酬】を指定口座へ入金してください。
※入金確認後、許可通知書をお渡しします。

STEP7
許可通知書をお客様宛に送付

メール相談

配偶者ビザ・永住申請・帰化申請を専門とする国際行政書士
就労ビザのサポートも得意です
わかりやすい料金システム♪追加料金一切なし!
群馬・埼玉・栃木を中心に全国にビザをお届け!
平日営業時間 10:00〜20:00

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

⭐️営業時間のお知らせ⭐️

月・火・水・木・金

10:00〜20:00
土曜・祝日
10:00~17:00
定休日
日曜日
ー連絡先ー
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107




PAGE TOP