ビザ申請・永住申請・帰化申請
群馬ビザ申請サポートオフィス
つばくろ国際行政書士事務所

アポスティーユ&領事認証

アポスティーユ&領事認証代行


このようなことでお悩みがありませんか?
□ アポスティーユや領事認証の手続方法がそもそもわからない
□ 遠方に住んでいるので公証役場・外務省・大使館へ申請に行く事が難しい
□ アポスティーユや領事認証を急いで取得したい
□ 何回も公証役場や外務省,大使館に行くのが面倒くさい

<アポスティーユ>
<外務省公印確認>
<領事認証>
海外へ提出する書類の認証
スピード対応!!お任せください

行政書士 五十嵐崇治 Igarashi Takaharu

英語・中国語の翻訳可能
※別途翻訳料金がかかります

群馬・埼玉アポスティーユ&領事認証アシスト
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107
✉️メール相談24時間受付

行政書士や司法書士の先生方もご遠慮なくご連絡ください♪

アポスティーユ・公印確認・領事認証

アポスティーユ Apostille
アポスティーユとは、日本の公文書を外国の官公庁に提出する際に必要とされるもので、「この書類は確かに日本の公的機関から認証されて発行された公文書である」ことを付箋によって外務省が証明することをいいます。
会社を設立したり、結婚や離婚、査証取得などの各種手続をする際に、日本の公文書を提出する必要になった際に、その国の提出先機関から日本の外務省の証明を取得するよう求められた場合に必要なのが「アポスティーユ(付箋)」です。
通常は、日本で発行された公文書であることを証明するときは、日本の外務省による公印確認と提出先国の駐日大使館による領事認証が必要です。
しかし、ハーグ条約に加盟している国に提出する場合は、領事認証を受ける必要はなく、日本外務省のアポスティーユ(付箋)が付与されていれば、そのまま相手国に提出できます。
■主なハーグ条約加盟国
アメリカ・アルゼンチン・イギリス・イスラエル・イタリア・インド・ウクライナ・ウルグアイ・オーストラリア・オランダ・ギリシャ・ジョージア・スイス・スウェーデン・スペイン・スロバキア・韓国・チェコ・ドイツ・ドミニカ・トルコ・日本・ニュージーランド・フィリピン・ブラジル・フランス・ベルギー・ポーランド・メキシコ・モンゴル・ロシアなど

公印確認
公印確認とは、日本にある外国の大使館や総領事館の領事による認証いわゆる領事認証を取得するために事前に必要となる外務省の証明の事をいいます。

領事認証
ハーグ条約非加盟国に公文書や私文書を提出する場合は駐日大使館で領事認証を受ける必要があります。公文書の場合は、外務省で公印確認を受けた後に駐日大使館で領事認証を受けます。私文書の場合は、公証人の認証→公証人が所属する法務局長の公証人押印証明→外務省の公印確認→駐日大使館の領事認証を受けます。

手続の流れ

■ハーグ条約加盟国
<公文書を提出する場合>
外務省に直接公文書を持参または郵送でアポスティーユを取得します。
STEP1 
外務省でアポスティーユ申請
↓↓↓
アポスティーユ取得
※日本語の書類をそのまま外国へ提出しても読めないことが多いので、ほとんどの場合は翻訳した書類を添付します。そうなると翻訳文は私文書にあたるので次のケースに沿って手続を進めます。
<私文書を提出する場合>
まずは公証役場で対象文書に宣誓書を添付して認証を受けるところからスタートです。
STEP1
公証役場で公証人の認証取得
※公文書の翻訳を添付して認証を受けるケースも公証人の認証を受けるところからスタートします。
↓↓↓
STEP2
地方法務局で法務局長の公証人押印証明を取得
↓↓↓
STEP3
外務省でアポスティーユ申請
↓↓↓
アポスティーユ取得 
※群馬・埼玉・栃木・長野・新潟・茨城・千葉の7県ではSTEP1とSTEP2を公証役場で同時にできます。
※東京や神奈川、静岡であれば、STEP1~STEP3を公証役場でワンストップにできます。

■ハーグ条約非加盟国
<公文書を提出する場合>
STEP1
外務省で公印確認
↓↓↓
STEP2
駐日大使館で領事認証申請
↓↓↓

領事認証取得 
<私文書を提出する場合>
STEP1
公証役場で公証人の認証取得
↓↓↓
STEP2
地方法務局で法務局長の公証人押印証明を取得
↓↓↓
STEP3
外務省で公印確認
↓↓↓
STEP4
駐日大使館で領事認証申請
↓↓↓
領事認証取得 
※群馬・埼玉・栃木・長野・新潟・茨城・千葉の7県ではSTEP1とSTEP2を公証役場で同時にできます。
※東京や神奈川、静岡であれば、STEP1~STEP3を公証役場でワンストップにできます。

群馬・埼玉アポスティーユ&領事認証アシスト
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107
✉️メール相談24時間受付
行政書士や司法書士の先生方もご遠慮なくご連絡ください♪

料金

アポスティーユ申請代行
料金25,000円(税込27,500円)

公印確認・領事認証申請代行
料金38,000円(税込41,800円) 
注:上記の料金の他に公証役場や領事館での認証手数料が発生します。

<翻訳料金>
当事務所では英語と中国の翻訳を承ります。
その場合の料金は以下のとおりです。
A4サイズ1通・・・3,300円(税込) 
※他の言語に関しては要相談

群馬・埼玉アポスティーユ&領事認証アシスト
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107
✉️メール相談24時間受付
行政書士や司法書士の先生方もご遠慮なくご連絡ください♪


メール相談

配偶者ビザ・永住申請・帰化申請を専門とする国際行政書士
公正証書遺言のサポートも得意としています
わかりやすい料金システム♪追加料金一切なし!
群馬・埼玉・栃木を中心に全国にビザをお届け!

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

⭐️営業時間のお知らせ⭐️

月・火・水・木・金

9:00〜19:00
土曜・祝日
9:00~16:00
定休日
日曜日
ー連絡先ー
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107




PAGE TOP