ビザ申請・永住申請・帰化申請など国際業務専門
“つばくろ国際行政書士事務所”

料金表&申請の流れ

当事務所での料金の仕組み / お支払い方法 

当事務所の料金は以下のような仕組みになっています。

報酬(基本報酬+追加報酬) + 出張手当※1 + 実費※2

※1 出張手当について 
 ◆出張手当0円地域 
  群馬県
 ◆出張手当5,000円地域 
  埼玉県・栃木県 
 ◆出張手当10,000円地域 
  茨城県・長野県  
 ◆出張手当15,000円地域 
  東京都・千葉県・新潟県・山梨県・神奈川県 
 ◆出張手当35,000円地域 
  東北地方・北陸地方・東海地方 
 ◆出張手当50,000円地域 
  近畿地方・四国地方・中国地方 

※2 実費について
 実費とは以下に該当するものをいいます。
 ・入国管理局に支払う法定手数料 
 ・住民票や戸籍謄本など書類収集にかかった料金など

<お支払い方法> 
当事務所では・・・
【一括前払】または【二回払】の支払方法になります。

【一括前払】の場合は・・・
【業務依頼時】に料金をお支払いください。
なお、【一括前払】をご選択いただいた場合は、実費以外の料金を5%割引させていただきます。
※在留期間更新許可申請や就労資格証明、再入国許可、短期滞在ビザ申請の場合は、すべて【一括前払】となります。
※5%割引は、在留資格認定証明書交付申請・在留資格変更許可申請・永住許可申請のみに適用されます。
※申請の結果が、再申請をしても不許可だった場合は、いただいた料金の半額を返金します。

【二回払】の場合は・・・
【業務依頼時の着手金】【成功報酬】の2回に分けて料金をご請求させていただきます。
なお、申請の結果を問わず、着手金は一切返金いたしません
着手金は以下のとおりになります。
◎在留資格認定証明書交付申請の場合・・・30,000円+出張手当+税金
◎在留資格変更許可申請の場合   ・・・30,000円+出張手当+税金
◎永住許可申請の場合       ・・・50,000円+出張手当+税金 

※料金は、見積以上の金額を取る事はありません。

報酬一覧

基本報酬一覧↓
業務名 費用(税別)
在留資格認定証明書交付申請
Certificate of Eligibility 
※海外から外国人を招へいする場合
ーサービス内容ー
①無料相談何度でも
②書類のチェック
③申請書の作成 
④理由書の作成
⑤入国管理局への申請代行 


基本 85,000円





在留資格変更許可申請
Change of Status of Residence
ーサービス内容ー
①無料相談何度でも
②書類のチェック
③申請書の作成 
④理由書の作成
⑤入国管理局への申請代行


基本 85,000円




在留期間更新許可申請 
Extension of Period of Stay
ーサービス内容ー
①無料相談何度でも
②書類のチェック
③申請書の作成 
④入国管理局への申請代行
基本 15,000円 
永住許可申請
Permanent Residence
ーサービス内容ー
①無料相談何度でも
②書類のチェック
③申請書の作成
④理由書の作成
⑤入国管理局への申請代行
100,000円
在留資格「特定技能」 158,000円 ※1社1名の場合
138,000円 
※1社2以上の場合1人当たり
就労資格証明書
Application Certificate of 
Authorized Employment
48,000円
短期滞在ビザ申請 38,000円
資格外活動許可申請
15,000円

<追加料金について>
以下の場合には、追加料金が発生します。

◆在留カードの受取・・・追加料金10,000円+出張手当


◆必要書類収集代行・・・追加料金20,000円
  ※日本の役場で発行するものに限ります。
  ※上記の金額には、実費は含まれていません。

◆身分系在留資格・・・追加料金10,000円 
 ※日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、告示定住者

◆在留資格「特定活動」・・・追加料金10,000円

◆高難度案件の場合・・・追加料金30,000円
 ・短期滞在からの在留資格変更許可申請
 ・告示外定住または告示外特別活動の申請
 ・自己申請又は他社申請で不許可からの再申請
 ・再入国期限内に入国できないために在留資格が失効してからの在留資格認定証明書交付申請
 ・永住許可申請をする方で、過去5年以内に年収300万円未満の年度がある場合 
 ・退去強制歴や自主出国歴がある場合 
 ・犯罪歴等がある場合
 ・転職・離婚後の在留期間更新許可申請

◆経営管理ビザの場合・・・追加料金50,000円

◆翻訳 ※英語・中国語のみ・・・追加料金20,000円

◆在留期間更新許可申請の理由書の作成・・・追加料金30,000円 

申請までの流れ

STEP1  ますは、当事務所へお問合せを!
相談日の日程調整をいたします。
お問い合わせは【☎電話】または【✉お問合わせフォーム】からご連絡ください。
相談打合せ場所は・・・
当事務所にお越しいただくか、または、お客様のご指定する場所へ私がお伺いします。
お客様のご都合の良い方法をお選びください。

なお・・・
Zoom, Messenger, LINEを使ってのビデオWEB相談も可能です


STEP2 相談日
お客様の相談に対して回答します
ビザ申請が、多少なりとも可能性があると判断できましたら
【今後の業務の流れ】【料金】【お支払い方法】などをご案内します。

相談終了後、【見積書】と【契約書】をお渡しします。
ビデオWEB相談の場合は、相談終了後、【見積書】と【契約書】を郵送します。
↓↓↓
当事務所に業務を依頼する場合は、お手数ですが【契約書】に署名をし、ご郵送ください。
※相談日の時に【契約書】をご記入いただいても結構です。

STEP3 入金 
【料金全額】または【着手金】を指定口座へご入金ください。
※相談日のときにお支払い頂いても結構です。
 入金確認後、STEP4へ進みます。

STEP4 申請書等の作成 / 必要書類の収集 
① 必要書類一覧表をお客様宛に郵送またはメールします。
 なお、追加書類等が発生する場合もございます。その際は、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
② 必要書類を送付ください。
③ 申請書や理由書等の作成
 完成後、お客様に申請書と理由書をご確認いただき、署名をいただきます。

STEP5 入国管理局で申請

STEP6 申請結果の通知 
※二回払のお客様は、【残りの報酬】を指定口座へ入金してください。
※入金確認後、認定証明書または通知書をお渡しします。

STEP7 認定証明書または通知書をお客様宛に送付

お問合せフォーム


つばくろ国際行政書士事務所
〒370-0012 群馬県高崎市大沢町107-6
行政書士 五十嵐 崇治


お問合せは・・・

TEL027-395-4107
または・・・お問合せフォーム

全国どこでも対応します!

ZOOM対応可!! 

お気軽にお問合せください!Please feel free to enquire ! 请随意咨询!

★★★営業時間★★★
月・火・水・木・土
9:00~19:00
日曜日のみ
9:00~13:00

ー定休日ー
金曜日・祝日・第4日曜日

当事務所は・・・配偶者ビザや就労ビザ・永住許可申請、帰化申請を専門とする国際行政書士事務所です。
群馬・埼玉・栃木を中心に全国を駆け巡り、皆様にビザをお届けします!
また・・・
「相続・遺言」「持続化給付金サポート」「農地転用」「古物商許可申請」などの業務も得意としています。
土曜日・日曜日※も営業しています。ゆったりとした気持ちでご相談ください。
※日曜日9:00~13:00
―お問合せ先― 
TEL 027-395-4107

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

⭐️営業時間のお知らせ⭐️

月・火・水・木・土

9:00〜19:00
日曜日のみ
9:00~13:00

定休日
金曜日・祝日
第4日曜日


ー連絡先ー
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107



PAGE TOP