就労ビザ・結婚ビザ・帰化申請専門の国際行政書士
“つばくろ国際行政書士事務所”

離婚定住

離婚定住 Long Term Resident for Divorce

Long Term Resident for Divorce

国境を越えた愛
それを大切に育んで実らせた国際結婚
しかし・・・
いざ結婚生活を送ってみてはいたものの・・・必ずしもすべてのカップルが上手くいくわけではありません。

「離婚(りこん)」という二文字の決断(けつだん)に迫(せま)られることもあります。
 ※離婚=divorce  ※決断=decision  ※迫られる=be forced

離婚した後、自分の国に戻るのであれば特に問題はありませんが・・・
生活の基盤(せいかつのきばん)が日本にある場合・・・引き続き日本に在留することを希望する方もいるはずです。
 ※生活の基盤=base for living

でも・・・離婚した場合、配偶者(はいぐうしゃ)という身分は失われるわけですから、在留期間(ざいりゅうきかん)が満了すれば日本を去らなければなりません。
 ※配偶者=spouse   ※在留期間=period of stay 

では、どうしたらよいでしょうか?

いろいろな方法がありますが、先ずは離婚定住としての「定住者」に在留資格変更(ざいりゅうしかくへんこう)することを検討(けんとう)してみてはどうでしょうか?
※在留資格変更= change of staus of residence  検討=consider

<離婚定住とは>
在留資格「定住者」は、告示定住(こくじていじゅう)と告示外定住(こくじがいていじゅう)に分類できます。

離婚定住としての「定住者」は、告示外定住の1つであり、
日本人、永住者または特別永住者である配偶者と離婚後も引き続き日本に在留する希望をもつ者に特別に与えられる在留資格のことをいいます。

在留資格「定住者」は、期限付き(きげんつき)ではありますが、日本に在留中に行うことのできる活動の範囲(かつどうのはんい)に制限(せいげん)はありません。
※期限付き=with a time limit   ※活動の範囲=scope of operation ※制限はない=there is no limit 

<離婚定住の要件>
離婚定住を取るためには、次のすべての要件を満たす必要があります。
※must meet all of the following requirements 

① 正常(せいじょう)な婚姻生活が3年以上継続していたこと
 ※The normal marriage life lasted for more than 3 years.  

② 生計を営むのに十分な資産(しさん)又は技能(ぎのう)を有すること 
 ※You must have enough your assets and skills to live.

③ 日常生活に不自由しない程度の日本語能力を有しており、通常の社会生活を営むことが困難でないこと
 ※You must have Japanese language skill that aren't inconvenient to daily life.

④ 納税(のうぜい)など公的義務を履行していること又は履行が見込まれること
 ※You must not get behind with taxes.

以上の4点をすべて満たし、これを証明(しょうめい)することが必要になります。
※証明する=prove

また、離婚に至った経緯(けいい)をしっかりと説明する必要もあります。
※経緯=circumstance

<定住者以外の方法>
もし、離婚定住が認められなかった場合・・・

就労系(しゅうろうけい)の在留資格や結婚という身分関係の成立に基づく在留資格への変更許可申請を検討することになります。
ただし・・・当然(とうぜん)のことながら、在留資格を取得するための手段として、婚姻するなどは絶対にしてはいけません。
※就労系の在留資格=working visa

就労系の在留資格では、大学を卒業していれば「技術・人文知識・国際業務」の在留資格変更を検討してみるのもいいでしょう。

また、500万円以上の出資金の入手経路についてしっかりと証明でき、安定性・継続性のある事業を経営する考えがあるのならば「経営管理」への在留資格変更も検討することができます。

以上、簡単ではありますが離婚した場合の在留資格の説明になります。

さらに詳しい話を聞きたい、相談した場合は・・・
お気軽に当事務所までお問合せください。


群馬県で就労ビザ・配偶者ビザ・離婚ビザを取るには
つばくろ国際行政書士事務所
TEL 027-395-4107
E-mail   igabuenavista14@gmail.com 

ー営業エリアー
群馬県を中心とする関東甲信越・北陸地方 

Free consultation ! 
Feel free to enquire ♬ 

CONTACT




♣️  主な業務内容  ♣️
   
 ① 入管業務 
   ◎就労ビザの申請 
    技術・人文知識・国際業務、技能、企業内転勤、興行、特定技能 
   ◎経営管理ビザと会社設立手続 
   ◎家族滞在ビザの申請 
   ◎結婚ビザの申請 
   ◎永住ビザや定住ビザの申請 

 ② 帰化の申請 
 ③ その他 
    車庫証明、自動車登録、出張封印など
           



                  
                      お困りな事がございましたら、当事務所にご連絡ください!  
                                TEL  027−395−4107  

※当事務所は、就労ビザから結婚ビザの申請、帰化申請等を専門とする群馬県で数少ない国際行政書士事務所です。
群馬県を中心に全国を駆け巡ります。外国人の方が日本を第二の故郷になっていただくよう全力でサポートしていきます。

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

⭐️営業時間のお知らせ⭐️

月・火・水・金・土

10:00〜19:00

9:00~13:00

定休日
木曜日、祝日
祝日が月曜日のときの日曜日








PAGE TOP